中学時代からのコンプレックス

中学時代に足の毛が濃いという事が気になり、かみそりで剃り始めたことがトラブルの元です。

今はもう脱毛をして毛の悩みとか肌トラブルはありません。※東大阪市の脱毛情報

脱毛に行くときどこがいいのか分からなかったのですが、このサイトで良いって書いてたのでそこに行きましたよ♪効果はしっかり出てます(^^)

中学のときに剃りはじめてから、毛がよけい濃くなって、ずっと剃り続けなければならない悪循環が生まれました。

かみそりが一番きれいに剃れるので利用していますが、足に石鹸などを塗りすべりやすくしておかないと、肌を切ったり、血が出たりというトラブルが結構ありました。その場合、ばんそうこうを貼って対応しました。

今はかみそりの周りに固形石鹸が輪になってついているものが販売されているので、それを利用しています。

脇はそこまで人前に見せないので、けがした事はないです。
本当はテープではがすのが一番きれいに脱毛できるみたいですが、怖くてやった事がありません。

脱毛クリームを塗って専用のへらでとるのもきれいに仕上がりますし、けがもしませんが、少し時間や手間がかかるので最近はあまりしていません。

くちびる周りのうぶ毛も気になったので剃ったところ、どんどん濃くなっている気がします。

今となっては脱毛に通って生えないようにするくらいしか解決方法はありませんが、中学の頃のわたしに周りの声は気にせずにとりあえずそのままにしたほうがいいよ、と言いたい気がします。

自己処理をしても肌にはなにもいいことはありませんでしたし、毛も余計に丈夫になって生えてくるので困ったものでしたね(/・ω・)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です